土佐の國「三谷屋」のこだわり



食の宝島、高知県。

高知県は食の宝島です。
北は四国山脈、南は黒潮の土佐沖に囲まれ、さらには西に大きく流れる日本最後の清流四万十川など、それぞれ特徴ある食材がたくさんございます。

近年、一般的に食の生産は効率性や見た目、価格が重要視されます。『三谷屋』では日本屈指の自然環境の良い高知県の中で特に、昔ながらの農法や余分な農薬、お薬を使わない『安心』できる、『美味しさ』にこだわった食材を探して、全国にお届けしております。

真面目な生産者さんと共に。

どんなに環境が良い所でも、食材を作るのは生産者です。
生産者も様々。『三谷屋』では食材の取扱いをする際は必ず生産者様と直接お会いして、商品に対する想いや考え方などをお聞きします。味が美味しい、価格が安い、それらも確かに重要ですがそれ以上に、商品や生産に対する真面目さを重要視しております。

また、専門のスタッフが日々高知県中の生産者さまを周り、商品基準、旬や発送方法などを吟味しております。

安心と美味しさへのこだわり

“安心”と”安全”は違います。
お客様に安心してお召し上がりいただくためには安全と言える基準も必要になって参ります。

『三谷屋』では独自の基準を設けており、ミタニホールディングス内すべての商品にも言えることでございますが『農薬』や『化学肥料』『抗菌薬』『添加物』などの余分な使用を極力控えてもうらうよう生産者様にお願いしております。

もちろん、食材の安全のために必要な添加物、農薬もございます。ただ、食材を綺麗に見せたり安く作るためにだけ使われるようなものは必要ありません。

美味しさにもこだわります。社内での社員の意見だけではなく、毎回50名以上の弊社モニター会員様に実際使用していただき、評価が悪いと販売企画に乗ることはございません。これは社長の意見より重要視されます。

そんな「安心」と「美味しさ」にこだわった高知県産食材が『三谷屋』の特徴なのです。

また、2016年度より高知県四万十町にて利用されなくなった畑を再利用したミタニホールディングス試験農場プロジェクトを開始致しました。